ロボアドバイザー

始める前に読んで欲しい。ウェルスナビの注意点と運用の3つのコツ

こんにちは!FP投資家のひーこです。

今回はウェルスナビを始める前に、読んで欲しい事をまとめました。

ウェルスナビはリスクが低くて簡単な投資法ですが、それでも一歩間違えると損失が出てしまい、なかなかプラスするのが難しくなります。

今回お話しする事を守って、安全に資産運用してくださいね(^^♪

 

ウェルスナビを始める時の注意点

最初に大きいお金を入れすぎない

最初に大きい額を入れてしまうと、万が一投資を開始してすぐに相場が下がってしまった場合に大きなマイナスが出て、その後プラスに転じるまでに時間がかかってしまいます。

なので大きなお金があっても、全部いっぺんにツッコむのは避けてください。

例えば300万円投資したい、投資できる資金があったとしても、100万円を最初に入れて毎月3万円づつ積立するなどバランスを取っていきます。

あとは他の投資商品に投資して、もう少し利益をとったりリスクを分散してもいいですね。

うちの旦那さんは最初に300万円ツッコんで積立にしなかったんですが、すぐに相場が下がってしまい…。結局-30万円くらい損失を出し、嫌になりウェルナビは撤退しました。

本来はリスクの低い投資ですが、最初にツッコみ過ぎと積立にしなかったことが原因ですね💦

積立する額と、最初に投資する額のバランスを気を付けてくださいね!

目安は積み立てが毎月1万円なら、最初は10万円。積立金が3万円なら最初30万円。これくらいがちょうどいいと思います。

 

マイナスになっても慌てない

ウェルスナビとは?の回でも話したんですが、投資なんでどうしてもマイナスになることはしょうがないことです。

例えば経済大国ノルウェーの政府年金基金でも、20年の間で何回かは年間の収益がマイナスになっています。

でもマイナスがあっても、結果的にプラスになればOKです。

一番やっちゃいけないのは、マイナスが出たからウェルスナビを辞めてしまうことです。

ウェルスナビを辞めてしまうということは、マイナスを確定させるという事です。それを他の慣れない投資で挽回することは大変です。

なので積立まで設定したら、あとは収益はあまり見ないで放置しておくのがおすすめです^^

ウェルスナビ(wealthnavi)とは?評判を元に本当に投資すべきか検証してみた。ロボアドバイザーの中で、圧倒的1番人気のウェルスナビ(wealthnavi)。 ロボアドバイザー利用者の8割がウェルスナビを利用し...

 

ウェルスナビの運用のコツ

長く続けられる額で投資する

投資しても今月は5万円、来月は1万円では、せっかく定期的に購入することでリスクを下げているのにこれではリスクを下げられません

リスクを下げられないとの同時に、運用効率を上げることもできません

もちろん途中で投資額を変更することは可能ですが、極力長く続けられる額で投資するようにしましょう。

 

解約ではなく、必要な額だけ引き出す

目標額が貯まったり、別でお金が必要になった時などお金を使う時は、ウェルスナビを解約するのではなく必要な額だけを引き出してください。

ウェルスナビでせっかく複利で運用できています。

つまり運用でできた利益を更に再投資しているので、どんどん雪だるま式に投資額が増えているイメージです。

これを辞めるのはとても勿体ないです。

ウェルナビはいつでもお金をおろせます。なので必要な額を引き落として使ったら、また新たに住宅購入や老後に向けて新しい目標を設定して運用していきましょう✨

 

長期・分散・積立を守る

長期・分散・積立は、投資の三大原則です。

これを守ることで、最大限リスクを下げ、利益を上げることが出来ます。

もし目先の利益が欲しい時は、FXの自動売買トラリピなど他の投資を検討しましょう。

ウェルスナビは長期で、子供の教育費や住宅購入、老後の資金作りなどに活用していってくださいね(^^♪

ひーこ
ひーこ
リスクの低いウェルスナビですが、使い方を一歩間違えるとマイナスを抱えてしまうこともあります。

今回紹介した注意点とコツを守って、安全な運用を心がけてくださいね(^^♪

初心者でもカンタン♪お金が増える仕組み作り

FPひーこの資産運用のコツ

知識ゼロの人で
始められる投資法をわかりやすく解説!

ほったらかしでOK!
時間が無いママさんもOLさんでも大丈夫!

実際にやってみて、
本当によかった投資を厳選して紹介!