楽天ポイント投資

【楽天ポイント投資の始め方】初心者でもわかりやすく画像付きで説明していきます

こんにちは!ひーこです。

今回は、楽天ポイント投資の始め方についてお話していきます。

楽天ポイント投資がいいのはわかったけど、どうやってはじめていいかわからない~!って人の為に、画像付きでわかりやすく説明していきます。

そのまんまやればいいので、カンタンですよ~!

楽天ポイント投資初心者は必見です(^^♪

 

楽天ポイント投資の始め方

STEP1 楽天証券の口座を開設する

何はともあれ楽天証券の口座を持っていなければ投資は始められません。まずは口座開設しましょう。口座を既にお持ちの方は、STEP1と2は飛ばしてください。

口座開設の方法がわからないという人は、こちらの記事を参考にしてください。マネックス証券を例に説明していますが、基本やることは一緒です。

超カンタン!証券口座開設の方法を詳しく説明するよ

だいたい一週間くらいで口座開設できます。すぐできるわけではないので、気になる人はとりあえずでも申し込んでおいた方が後々楽チンです♪

\まずは口座開設/

楽天証券
無料の口座開設はコチラ

登録は無料。5分で完了!

ちなみに別記事でも言いましたが楽天証券ではなく、楽天ポイントクラブというところでも似たような楽天ポイント運用というサービスをやっています。

ただこれは疑似投資体験ができるサービスなので、ちゃんと資産形成したいという人は楽天証券の楽天ポイント投資を始めてください。

 

STEP2 楽天証券にログインする

まずは楽天証券に行きログインします。

楽天証券公式HP

ログイン情報は口座開設手続き完了後、登録の住所宛に「ログイン情報のお知らせ」を書留郵便で送られてきます。そこに記載されているので、打ち込んでいき初期設定してください。

 

STEP3 投資信託を選ぶ

ログインしたら早速、ポイント投資を始めましょう!

まずはトップページの「投信」をクリック。

もしこの画面が出たら「通常モード」をクリック。かんたんモードだと銘柄を自由に選べない可能性があるからです。

 

【注文と積立注文の違い】

注文:その都度注文するので、好きな時に好きなだけ買える。楽天ポイントが少ない人、余っててその分だけ買いたい人、とりあえずやってみたい人におすすめ。

積立注文:毎月自動的に設定した楽天ポイントが投資されます。定期的に楽天ポイントが手に入る人や、ほったらかしで投資したい人におすすめです。

ひーこ
ひーこ
使い分けでいいですが、個人的には定期注文はおすすめ!ほっておいてもも資産運用出来ちゃいます♪

 

買いたい銘柄を記入し、検索をクリック。

銘柄は好きなものでいいですが私は、楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式)とeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を毎月500ポイントづつ積み立てで購入しています。

銘柄選びについては、また後日違う記事に書いていきますね!

 

STEP4 投資信託を購入する

通常注文の場合

一番上は買付金額。いくら買いたいか?を記入してください。

それからポイント利用。
ポイントをどれくらい使うか記入してください。一部ポイントで一部現金で支払うこともできます。この場合はあらかじめ楽天証券に入金を済ませておいてください。

分配金コースは、運用で出た利益をどうするか?を聞いています。

受取型で現金としてもらうか、利益をそのまま再投資するか。利益を再投資すると元金にさらに利益がプラスされて運用できるので、雪だるま式に資産が増えていくのでおすすめです。

口座区分は、運用で得た利益を証券会社が計算して納税してくれるのを特定口座と言います。一般の場合は、自分で確定申告する必要があります。なのでここは、特定にチェックをしておくと楽です。

あとは目論見書に同意にチェックを入れ、下に進んで確認。確認画面に進み、取引暗証番号を入れれば購入終了です。

 

積立注文の場合

通常注文の場合、証券口座に入金してある額と楽天ポイントで投資信託を購入できますが、積立注文の場合はクレジット払いや楽天銀行からの引き落としでも投資信託を購入できます。

この中で証券口座と楽天カードで購入する場合、楽天ポイントで積み立てをすることが可能です。楽天カードで購入すると100円で1ポイント付与され、さらに投資するポイントを増やすことが出来ます。

そして積立指定日を選択。選択した日に自動で投資信託を購入します。

 

実際に毎月いくら投資するかを決めます。100円以上であればいくらでも大丈夫です。

そしてオプションの設定から、支払いにどのくらい楽天ポイント投資を使うか選びます。使わなくてもいいですし、一部だけというのも出来ます。

ちなみにSPU条件のお買い物ポイント+1倍にするには、500円以上のポイント投資が必要です。

そして楽天カード決済で投資信託を購入すると、100円あたり1ポイント貯まります。楽天カードで500円分投資信託を購入するだけで5ポイントが貯まって、条件クリアでさらにポイント貯めやすくなる。

そしたらまたそのポイントを投資に回せるという、投資の無限ループ状態に✨

ポイント消費もいいですが、楽天カード払いもおすすめです(^^♪

 

通常購入と同じく、分配金コースは利益を受取型で現金としてもらうか、利益をそのまま再投資するかを選びます。

特定口座で確定申告を自分でするか、楽天証券にやってもらうかを選び、ボーナスで投資したい額を記入します。

あとは確認ボタンを押し、取引暗証番号を入れて注文をクリックすれば購入完了です!

楽天証券と楽天会員の紐づけをする

既に楽天証券と楽天市場が紐づいてる人はする必要がありませんが、まだの人は紐づける画面が出てきます。

その時は「同意する」のボタンを押せば紐づけることが出来ます。

 

投資信託を売れば、現金になって帰ってくる

投資信託は長期での運用をおすすめしていますが、最終的には現金化しますね。

その時に貯まった楽天ポイントが、運用で増えて現金になって帰ってきます。

ポイントだから元手0円なのに、まとまったお金になるには嬉しいですよね!

まずは大きなお金になるまで、じっくり育ててみてください(^^♪

ひーこ
ひーこ
楽天ポイント投資の始め方はめちゃくちゃカンタンです!

一度積み立て設定しておけば、あとは自動で投資信託を購入し運用できます。

超低リスクで投資できるので、やってみてくださいね♪

\まずは口座開設/

楽天証券
無料の口座開設はコチラ

登録は無料。5分で完了!

楽天ポイント投資とは?その魅力と特徴をざ~っくり説明していくよ!最近話題の楽天ポイント投資。 2018年から始まったサービスですが、じわじわと利用者数も伸びてきています。ポイント投資はいくつかの...

初心者でもカンタン♪お金が増える仕組み作り

FPひーこの資産運用のコツ

知識ゼロの人で
始められる投資法をわかりやすく解説!

ほったらかしでOK!
時間が無いママさんもOLさんでも大丈夫!

実際にやってみて、
本当によかった投資を厳選して紹介!